こどもあーとトップ ≫ おいしい村 2004情報 >> おいしい村2003活動報告 

子どもゆめ基金(独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター)助成活動

食でつながる 子ども 農業 自然体験

   おいしい村づくり 印

あなたは おいしい村アクセスカウント  人目のお客さまです。

次回のおいしい村づくりは… 2004 年のよてい

概要 → 募集要項 (申し込み用紙@A) →  活動紹介(2003年度) → チラシ(pdf

<『食』がテーマの子どもの農業・自然体験プログラム>
 アトピーやぜんそく、アレルギーをもった子どもは3割を超え、大 きな悩みとなっています。 これらの問題の原因の一端は『食』にあるといわれています。 また、子どもだけでなく、若者やおとなも、土にふれ、自然にふれ て過ごすことが少なくなっています。

 毎月移り変わる自然の中で、『食』をテーマにした、農業体験や自然体験に参加しませんか?体験指導者は菊池市の水源地区に住む、きらりと光る技を持った 名人たちです。子どもの参加、親子での参加、活動を支えるボランティア(高校生〜年齢問わず)も随時募集しています。
サツマイモの収穫

『お いしい村づくり』に遊びに来て 2003 年度の活動は、こちらからごらんいただけます。
山の中で…
 2003年度から、きくちふるさと水源交流館周辺の農家の協力 で、心も体も元 気になる、親子連れの農業体験『おいしい村づくり』をはじめました。 地元のおいしい食べ物、自然、そこに住む人たちの知恵を、自分の体を使って働いて獲 得し、五感を通して感じるプログラムです。

 子どもたちには、人と自然との関わりや、人と人とのつながりを、じっくりゆっくり体験して欲しいと思います。
 主催は、九州沖縄地方で子どもたちの豊かな育ちをめざし活動しているNPO法人九州沖縄子ども文化芸術協会(通称 こどもあーと)です。この事業は、子 どもゆめ基金(独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター)から助成を受けています。

おいしい村づくり 2004年度のよてい


お いしい村づくりは、一年間を通してみんなでとりくむ体験活動です。
参加費
年間登録をする と、一年間通しで参加することができます。
参加費用 33000円(1年間11 回):1回あたり3000円
 (年間登録料、体験活動費、食費、宿泊費、材料費、保険代を含む)
※ 一回のみの参加は、 1人3600円
参加対象
小学校1年生以 上中学校3年生まで、親子で参加できます。
未就学児の参加に関しては、ご相談下さい。
申込み方法
ご連絡下さい。チラシ、参加申し込み用紙をお送りします。
登録申込用紙@
(個人・年間登録用 印刷してお使いいただけます。) 
または登録申込用紙A(家族・2回目以降用)に記入 し、健康保険証のコピーを
添えて、下記の宛先に、郵送、FAX、またはE-Mailにて申し込んで下さい。
問い合わせ
お問い合わせ  お申し込みは
特定非営利活動法人 九州沖縄子ども文化芸術協会 (こどもあーと)
〒838-1512 福岡県朝倉郡杷木町寒水80−1 子ども未来館・はき内
                 『おいしい村づくり』係
(電話) 0946−63− 9130     
(FAX)      0946− 63−9121
(HP)  http://www.kodomo-art.org
(E-mail) kirari@kodomo-art.org

お申し込み後、参加費を下記の@かAの振込先に振り込んでください。
振込先 @ 郵 便貯金総合通帳(ぱるる)
    記号 17180  番号 24948231  九州沖縄子ども文化芸術協会
      A 西日本銀行 普通預金  杷木支店  口座番号 0615234
                 (特)九州沖縄子ども文化芸術協会

友だち同士、親子、家族、みんなでいっしょに、おいしい村をつくりましょう。
みなさんのご参加、おまちしています。


集合・解散場所
きくちふるさと水源交流館 (旧菊池東中学校)
〒 861-1411 熊本県菊池市大字原1600番地 (県道203号沿い)
菊池市まで
植木I.C.から菊池までは、菊池、日田方面へ、車で20分程度。
熊本市交通センターから電鉄バスで菊池プラザまで約55分。
菊池市街地より
県道203号線で約20分。急カーブの山道があり、スピードの出し 過ぎに注意。
畑地、雑木林を通り、水源郵便局をすぎて、200m左手。看板有ります。

こどもあーとトップ >> おいしい村2004情報  >> おいしい村2003情報