「子どもゆめ基金」子どもの体験活動助成(予定)                     戻る

夏の子ども村2002 
2002年7月28日(日)〜8月30日(金)

<<<募集開始!!!>>>
夏休み、思いっきり楽しもうよ
友だちいっぱいつくろう!
やりたいことにチャレンジしよう
自然がいっぱい!子ども村
子どもが主役、楽しいことがいっぱい!
■募集要項  *参加対象
  (1)小学校3年生以上、中学生まで。 
    (2)中学を卒業した18歳未満の高校生等は、参加費は無料です。 
    (3)18歳以上の青年は、カウンセラー、またはスタッフとして登録します。 
*開催期間 7月28日(日)〜 8月30日(金) 33泊34日

*子ども参加募集定員 30名 (先着順とさせていただきます)
*8月10日(土)〜17日(土)の期間は、長期間全体コース参加のみの特別プログラムとします。
 
コース 参加期間
(開村式〜閉村式)
日数 参加費 募集定員 滞在地
九州ビッグチャレンジコース 7月28日 〜 8月30日 33泊34日間 140,000円 8名 清和、中津江、杷木
清和コース 7月28日 〜 8月10日 13泊14日間 70,000円  20〜30名 清和
はきコース 8月17日 〜 8月30日 13泊14日間 70,000円  20〜30名 中津江、杷木
*募集期間 6月1日()から(各コース定員になり次第締め切ります)

*申し込み方法 参加申込書に必要事項を記入の上、郵送してください。

        (用紙は、お送りいたしますのでお電話下さい。)

*受付     先着順、決定した申込者には通知致しますので、参加費を納入して下さい。

        振り込みを確認の上、正式受付と致します。

        先着順です。申し込み人数によっては、調整をいたします。

        経験者はぜひ長期間に挑戦してください。

        保護者は、開催地まで送迎をお願いします。(開催中は滞在不可です)

*参加費    上記の通り、決定したコースの参加費を納入して下さい。

*キャンセル規定 一旦コース決定したのちにやむを得ない事情で参加できなくなった場合は、

        下記のキャンセル料をいただきます。ご了承下さい。

        3日前まで25%、前日まで50%、当日100%とします。

 < 問い合わせ先> 
特定非営利活動法人九州沖縄子ども文化芸術協会
こどもあーと
〒860ー0821 熊本市本山1丁目6ー13
電話096ー319ー0350
FAX096ー319ー0360  
子ども未来館はき≪子ども村2002総合受付係≫
〒838―1512 杷木町寒水80―1
電話 0946―63―9120
FAX 0946―63―9121
■保護者の方々へ(資料)
<A>子ども村とは(実行委員会主旨)

 夏休み期間中に子どもたちが、親元から離れ、14日間から1ヶ月の長期に宿泊し、日頃できない自然体験・農業体験・異年齢集団生活体験を通じて、生き生きした子ども本来の姿を取り戻し、思いやりややさしさを回復し、子どもたちの生きる力や友情を育み、様々な発見と感動を共感し、子どもたちが生きていく自信や積極性を育むことを目的としています。
 また、子どもたちが自主性、協調性、忍耐力、社会性等を養う機会とします。

<B>体験活動の留意点(概要)

  1. 参加者の関心や自主性を尊重し、多様な体験プログラムを用意する。
  2. 子どもの要望を尊重し、班編制を行い、班毎に生活をする。
  3. 班毎、体験プログラム毎に指導員を配置し、生活や体験活動を励まし、子どもたちの相談にのり、健康と安全に配慮する。
  4. 子ども村全体を子どもたちが運営できるように配慮し、話し合いによって、必要な役割を分担する。(村長、企画係、食事係など)
  5. その他、可能な限り、周辺の自然環境を活かし、地域の住民の理解と協力を得て、地域が子ども長期自然体験村として今後の継続的な実施、定着、発展ができるように配慮する。
<C> 主な体験活動のプログラム(これまでの実績)

*カリキュラムに柔軟性を持ち、押しつけにならないよう、ゆとりをもって、子どもたちが楽しく、自発的に体験できるよう十分配慮し、子どもたちの要望を充分につかみながら丁寧に計画する。

  1. 生活体験:生活の基礎(衣食住)を身につける。
    1. 食事作り(メニューづくり、買い物、調理、片づけ)

    2. 薪割り、火のおこし方、炭焼き、鶏・魚などの調理
    3. 部屋の片づけ、洗濯、住居の補修・ペイント、便所掃除
    4. 異年齢集団での共同生活
    5. ゴミの始末、リサイクル、肥料づくり
  2. 自然体験:普段できない自然の中での体験に挑戦する。
    1. 釣り、川あそび、カヌー、水質検査
    2. 昆虫観察、バードウォッチング、木登り、山登り
    3. 星の観察、肝試し
    4. 木工細工、竹細工、住処づくり(リフォーム)
    5. 野外キャンプやキャンプファイヤーなど
  3. 農業体験:地元の農家の協力を得て、農業体験に挑戦する。
    1. 農作物の収穫(トマト、キャベツ、とうもろこしなど)
    2. 草取り、カマの刃とぎ、間伐作業
    3. 家畜の世話(牛、馬)、乳搾りなど農家の手伝い
    4. 野菜選果場の作業手伝い
    5. 小動物の飼育(鶏、ウサギ、犬、ネコ)
    6. 地元の料理体験
  4. 文化体験:地元の施設や行事を活用し、文化活動の体験をする。
    1. 日本舞踊、お芝居、歌など身体表現活動
    2. 竹細工、陶芸、工芸、かづらのかごづくり
    3. 文楽の鑑賞と体験
    4. 国際交流(外国の遊び、文化交流、英会話など)
    5. 施設の壁画のペイント作業


申し込み希望の方は下記申込書に記入の上、郵送でお申し込み下さい。
    【子ども村2002申込書】 (HTMLバージョン)
    【子ども村2002申込書】 (PDFバージョン)

戻る